私達の活動内容

行政機関で保護された動物全般を
一時的に私達が預かり
新しい飼い主様を探しています。
 
行政機関では一定期間しか
「保管」する事ができず
その「保管」の期間が
過ぎてしまった動物達は
保健所に行ってしまいます。
 
保健所に行ってしまった
動物達がどうなってしまうかは
皆様ご存知かと思います。
 
保健所でもいろんな活動を
行っていますが
対応しきれないほどの
頭数が保護されています。
 
保健所に行く前に
行政機関から動物たちを引き取って
新しい飼い主様を探しているのが
私達です。
 
行政機関からの動物達は
団体始まって以来
お断りした事がありません。
 
『行政機関からの動物達は
断らない』をモットーに
活動を行っています。
 
しかし近年行政機関からの
引き取り頭数も増加。
 
また一般の方からの
引き取り願いも増えつつあります。
 
私達はとてもとても悲しんでいます。
 
全ての飼育動物が
殺処分になることのないよう
命あるかぎり
生きる喜びを感じてほしいと願って
努力していきたいと思います。